スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
ヒラメ釣りにチャレンジ!
今回のメンバーは、なおちゃん、マナピー、コッチー、ベラムラくん、さくちゃん、ニイコの6人。以前からやってみたかったイワシの流し釣りに初チャレンジしてきました〜
安乗の港に5時集合のため鳥羽に前泊し、夕食は英気を養うために、超高級?焼き肉屋へ。釣り談義に花を咲かせ、話が弾む!明日は釣れるといいなぁ


朝日

予定どおりの5時30分出港。釣り始めてまもなく、まぶしい朝日が僕たちを包んだ。どうかザブトンヒラメが釣れますように拍手思わず手を合わせてしまう。

ニイコの釣ったマハタ

初の1投目に来たニイコの大物マハタ。欲がないのか、いつでも親父よりも釣果をあげやがる!”パパ〜僕は元をとったからね〜”余計なプレッシャーをかけるんじゃない!
最高の滑り出しに船中が沸く!


なおちゃんのかさご

船長のアナウンスに耳を傾け、丁寧に底を取る。前アタリにドキドキしながら竿を握りしめる。型のいいカサゴが数匹あがる。

ダブル

潮が悪く、アタリも少ない中、ニイコとダブルヒット!型は小さいものの本命の顔を見ることができてホッとしました。

本日の釣果

本日の釣果
      ヒラメ    船内6匹「35〜40センチ」
      マハタ    船内6匹「25〜50センチ」
      ガシラ    船内11匹「23〜35センチ」
      ホ−ボ−   船内1匹「30センチ」
      マトウダイ  船内5匹「20〜25センチ」


潮が動かず、苦しい釣りでした。ヒラメの大きさと数がもっと上がればよかったなぁ。
でも、ヒラメにマハタにカサゴと食べるのには最高の魚ばかり。また、みんなでこようと誓いあったのです。

H20.12.21幸盛丸
Comments*0 / Trackbacks*0
1/1PAGES
InternetExplorer Only