スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
なおちゃん日本最終釣行 平成22年7月3日 福王丸
 

なおちゃんの一時帰国最終戦! コッチーと福王丸で玄達瀬へ。

なおちゃん、マダイ、ヒラマサ、ゲット! コッチ、イシダイ、ソイ、ゲット!!

 
ヒラマサ

真鯛

非常に有意義な一時帰国釣り紀行でした!また、来年、帰ってきます!!!

なおちゃん、また来年よろしくね!
それにしても怒涛の1カ月だったね

-
Comments*0 / Trackbacks*0
今日は家族サービス 平成22年6月30日 福王丸

今日ははなおちゃんの家族サービスの日
マナピー、リコピン、友人タカシを連れて、福王丸で夕方から完全フカセ、イカ釣り!

マナピーが第1投でいきなり80 cmマダイをゲット!!その後、イシダイ、マダイ、グレ、ハマチゲット!夜はみんなでイカを50杯くらいゲット!!!!!いい思い出になりました。


マナピー


仲間で行くときは、ダントツ釣果をあげるなおちゃんだが、家族で行くときにはマナピー、リコピンにはかないません
笑えますね

りこぴん2
りこぴん
いかいか2

-
Comments*0 / Trackbacks*0
ゆず成長期なり 平成22年6月23日 福王丸


息子を1人前の釣り人にする夢をかなえるべく、福王丸で出船!

毎日の地道な努力の成果が実って、息子ゆずの気持ちがかなり
盛り上がってきたところ。
ここで、釣りのおもしろさが実感できれば、ググッと心は引き
つけられるはず!

気合い十分で、船に乗り込む。

と・こ・ろ・が・・・・・

日中の数ねらいのチダイ、アジがさっぱり・・
ゆずからは、「もう、帰ろうよ〜」の声

ベラムラ ピ〜ンチ!!

しかし、その後のイカ釣りで起死回生の一発
けっこうな数があがって、ホッとしたベラムラくん。

はい、息子とツーショット
来年も一緒に行こうねぇ


にっこり
こうやるんだよ

-
Comments*0 / Trackbacks*0
待ちに待った玄達! 超ど級ヒラマサ出現?平成22年6月19日 福王丸
 

今日は1年待った玄達瀬 メンバーはなおちゃん、べらむらくん、さくちゃんの3人。
昨年の釣果がよかっただけに期待値上昇↑↑↑

ポイントへ付くやいなや、なおちゃんのリールが激しい音を立てて
道糸を引き出していく 

来た〜!! さっそくのヒラマサちゃんか??

それにしては引きがおかしい

顔を出したのは87センチのメダイなおちゃんめだい



いやぁ でも幸先いいねぇ 船中活気があふれる

続いてベラムラくんにヒット!50センチの真鯛が上がる

いいね いいね いいねぇ


べらむら

続いて、さくちゃんのリールもうなる この引きからするとメダイか!
残り30メートルで痛恨のばらし・・・
さくちゃん、これが最後の大きなあたり・・・・
それ以降はちいさな真鯛のみ

さくちゃん



この間、なおちゃんが絶好調、メダイに真鯛、ヒラマサのフルコース

結局、この日はなおちゃんがメダイ2、真鯛2、ヒラマサ1
ベラムラくんは真鯛3、さくちゃん真鯛1となった。


なおちゃんひらまさ

最後になおちゃんからのきつい一言


僕がアメリカ行っている間に修業していなかったの?

はい、修業はしていましたが、腕は上がりませんでした。


ベラムラくんとともに来年こそは雪辱を果たすと誓ったのでした

-
Comments*0 / Trackbacks*0
アメリカ帰りの一発目!平成22年6月13日 静海丸

アメリカでニジマスしか釣らなかった1年。はたして釣果はいかに!?
ハラ君と静海丸で鷹巣沖。ハラ君、クロダイ
4枚とアジ多数。なおさん、アジのみ。次、がんばります!!



なおちゃんはらみ
-
Comments*0 / Trackbacks*0
鷹巣解禁!平成22年5月21日
YAMATO釣果

いよいよ鷹巣解禁
今回のメンバーはコッチー、ベラムラくん、さくちゃんの3人
かねてから気になっていたYAMATOでの釣行となった。
まずはYAMATOの船体のでかさにビックリ!
多少、潮の向きが悪くとも3人でのフカセ釣りに影響がなさそうであり、
思う存分できそうだ

と・こ・ろ・が・・・数回流したところ、コッチーとベラムラくんの糸が絡み、
後ろの釣船のアンカーを回り込むというトラブル発生

コッチーは、この朝一番のつまづきが最後まで尾を引くことになる
とは言うものの最初のポイントで全員が40〜50センチ程度の真鯛
を上げ、とりあえずホッとする
ここで、少し
しかしであ〜る、釣れたのが災いして、次のポイントに入るのに出遅れ
、釣果を伸ばせないことになる 

結果、良型真鯛は船中5匹に終わった

ただ、フカセのあたりは堪能できたので、とりあえずよしとする

写真はさくちゃんの釣果

-
Comments*0 / Trackbacks*0
待ってろ!鷹巣
 久々の書き込みである

この間、何度となく釣行が中止になったことか

今年の冬の日本海はひどく荒れて、全然でしたねぇ

もっとも、1度だけ、もっちゃん、まっつぁ、コッチー、べらむらくん

は、ヤリイカ釣りに行きました 結果は惨敗

リベンジできないまま、もうすぐ5月です

5月と言えば、鷹巣の解禁 13日に予約をとっちゃいました

そして、6月には、玄達です う〜ん 楽しみ

大将のなおちゃんも一時的にアメリカから帰ってくるというしね

がんばらなくては! さて、フロロの糸でも巻き直しましょっと!
-
Comments*0 / Trackbacks*0
コッチー釣り納め
コッチーの今年の釣り納めはコーヘーと安乗へ。

昨年は、資格試験前に来たため、用意が不十分だったものの、今年はなんの心配なく、気合い十分。だったのですが・・・・波風も荒く、アタリにも恵まれず、ヒラメ1匹の釣果となってしまいました。

コーヘーの釣果は、ハタ3匹、ヒラメ2匹の好釣果だっただけによけいに残念。

また、来年頑張ろう!!
安乗釣果


H21.12.26幸盛丸
Comments*0 / Trackbacks*0
ひさびさの釣果は!?
ヒラメ釣りにいくつもりだたが、ニイコの強い要望でカサゴ釣りに変更。

今日はまとばやで五目ウタセ釣り。最初はヘダイのポイントへ。しかし、活性が低く、船中でもあまりあがっていない。

波・風が徐々に強くなり、あたりがとりにくくなってくる。同時に船酔いする人たちも増え始めた。

そんな中、マゴチがボチボチと上がり始め、竿を持つ手に力が入る。いきなり横のニイコに大きなアタリ!待ちに待ったマゴチである。

さくちゃんは、ちいさなハゼを付けて、カサギを狙う。ブルブルっとの感触にアワセて、連続ヒット。

そんなこんなで今日の釣果はこんだけ。ちょっとさびしい釣りでした。

釣果

カレイの見えるのは実はヒラメ。リリースしようと思ったのですが、あまりの釣果の悪さに持って帰ってしまいました。
このヒラメは以外に肉付きがよく、娘がうまいうまいと喜んで食べました。

ひらめ?

H21.11.28まとばや
Comments*0 / Trackbacks*0
期待はずれの1日
越前のタテ釣り釣果に実績が上がり始め、いてもたってもいられなくなってしまい釣行予定を決定。
釣り船のホームページを見つつ、今回はディープオーシャンに初乗船することになった。

予約直後、メンフィスのなおちゃんより静海丸から連絡があったとの報告があり、今は越前に行くしかないことを確信。

出港前、ちょっとしたトラブルが発生し、暗雲立ち込める。これはやばい滑り出しだ。いやな予感がする・・・

その予感は的中。タテ釣りに絶対必要となるイワシの群れが見つからないまま時間は刻々と過ぎていく。そのため、小アジを先に釣り、泳がせ釣りへ変更。ハマチ、小カサゴは釣れるが、本命のヒラメ、ヒラマサ、キジハタがなかなかこない。

本命のヒラメは結局、ベラムラくんが終盤に釣った1匹のみ。それにしても、ベラムラくんは、その名に恥じず、小アジの泳がせ釣りでベラを釣ったのは全く笑えた。

やっぱ三国行くなら静海丸だなぁ と実感した1日でした。

コッチーの今日の釣果
オーシャン


さくちゃんの今日の釣果
釣果2
釣果1
 
H21.10.23ディープオーシャン
Comments*0 / Trackbacks*0
<< 2/10PAGES >>
InternetExplorer Only